津和野稲荷号で始まる2017

長らくお休みしてましたが津和野稲荷号で再会です。

 

毎年恒例でお正月3ヶ日、賀正のヘッドマークで運行されます。

私は3日、天候が回復した日に遠征しました。

やはり、3日目ともなると混雑がやや緩和されているように思います。

 

威勢良く警笛を鳴らして煙を吐き出し津和野に向かうポニーを見送りました。

関東でもSLが走る・・・・と聞くたびに同士が増えることを喜んでいます。

横顔を比べてみました~♪

二つの被写体の横顔を比べて見ました。

このボンネットバス、長ーいボンネットとペイントが特長です。

福山自動車時計博物館の旗がアクセントになっています。

こちらも同じ福山自動車時計博物館の旗を持って頂きました。

ちょっとカメラ目線じゃないところが残念ですが、魅力的な笑顔です。

さて、どちらの横顔がお好みですか?

横顔に ウットリ伸びる 鼻の下~笑

カラフルな一枚

カラフルなボンネットバスを引き立てるように金の屏風役のイチヨウ並木

後ろの看板が無かったら異国情緒たっぷりと見えるのに・・・・残念です。